スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日で満タン3回とかね orz by MOG

(・ω・)お久しぶり、MOG@ここんとこ情緒不安定まっしぐらです。

ついったーでボソボソつぶやいてましたが、ちょいと連休を取得してハヤブサと戯れてきました。

ホントは鳥取の某駅に行きたかったのですが、訳あって関東地方を彷徨っていました。


今回はちょっとだけ、旅の様子を晒してみようと思います。


↓色々ガッカリなハヤブサツアーが気になるバイク海苔は(ry
【1日目】
なぜか群馬
      ( ゜д゜)俺は群馬にいた!!



黒猫たん
      (´д`*)そしてぬこと戯れた♪

(・ω・)実は1日目にして将来を左右するであろう超重要イベントだったのはナイショだ。
思い立ったら走っていた、そんなカッコいい状況じゃないけど、とにかく走った下道たらたら、高速ワープ。
渋滞にハマると誰もがイライラするけど、1人1人が渋滞の原因なんだ、仕方ないと自分に言い聞かせる修行フェイズを乗り越えましたw



【2日目】
前日の疲れもなんのその、朝からChanさんに謎メール。
「で、どこ走り行く?」
何の脈絡も予告も無しのこのメール、それがぐってぃクオリティw
そしてそんなメールに臆することなく即答イエスなChanさん、カッコ良すぎるぜw
しかも野郎二人ツーリングで、なぜかバイク1台クルマ1台の変則コンビw


行き先はなぜか昔からMOGのお気に入り、日光いろは坂!!
もうね、観光とか抜きに道も分かりやすい、走って楽しいと素晴らしい土地だよね。


(・∀・)そして俺たちはいろは坂を上りきった!!



ガッカリ明智平
すまない明智平パノラマレストハウス、仕事してくれないか?


土曜日なのに休業中、いつも食べてる山菜そばを楽しみに坂を上ってきたのに orz


ガッカリ展望台
な、キレイな眺望だろ?

ガッカリゴハン
そしてメシは僕らの味方、ガストでしたー^O^

なんかもう、色々とガッカリだろ?

ちなみにこれ、ハヤブサをChanさんの愛車と一緒にチェーンでくくりつけようとしていたの図。
うん、長さ全然足りなかった orz


【2日目~3日目】
(・A・)MOGの走りたがりフェイズは終了してないZE!!
ということで、Chanさんとバイバイした後に単騎で首都高へ繰り出してきました。

ガッカリ海ほたる
(´・ω・`)まぁ、首都高の写真なんてPAくらいしか撮れないよね。

ここはアクアラインの中央に位置する超大型PA、海ほたるです。
アクアラインは首都高の通常料金以外に、普通車通行料金が3000円、バイクが2400円とべらぼうな通行料を取られますが、
海ほたるの見事な眺望で癒される&充実した施設と、最高速アタック2回分込みの料金を考えれば、まぁ妥当な額でしょうかね?

しかしアベックだらけw

(´・ω・`)首都高って基本的に2ケツ禁止なので、バイク1台=ぼっち確定なんだよね。

しかも深夜にもかかわらずオサレな若者にまぎれて、一人いかついプロテクター&ブーツ&謎リュックとか、俺完全に浮いてるって orz

(´・ω・`)まぁ、きっと周りは俺みたいなのは気にしてないだろうから何も問題ないけどね。


てなわけで、2日で50ℓ以上のガソリンを給油したわけですが、まだまだ走り足りない感じがビンビンしてますw
が、さすがに体力的にそろそろ眠いので今日はこのへんでw

とりあえず分かったことは
・思い切ってタンクに伏せると高速道路マジ楽チン
・ハヤブサはやたらオッチャンオバチャンに人気
・ライダーが手を振ると子供が喜ぶ
といったトコでしょうかw

最終目的地はいつだって自宅。
今回も無事故未検挙無違反だったので、そういう意味では大満足です。

コメントの投稿

非公開コメント

第1回 昭和倶楽部

まずは赤坂の普通の喫茶店を訪問。
スタバでもタリーズでもドトールでもない普通の純喫茶でなければいけない。
友人の店。
ここで懐かしい味のするモーニングを食べた。
うん。コンビ二じゃない手作りのサンドウィッチはサイコー。
しかも400円。
でもここの一番人気は 海苔トースト 。

http://machi-log.jp/spot/99441


赤坂から新橋までアルク。
自宅を出てからウォークマン(アイポッドじゃ駄目です。昭和倶楽部。)から流れているのは昭和倶楽部専用に編集したサウンドトラック。まだ未完成。
実は明海会で話した ナツメロ・○ナ○ー に使う音源でもある。
ここで 昭和倶楽部公認のテーマ曲 を紹介。
フルハイビジョンであの頃のキョンキョン。髪型最高です。

http://www.youtube.com/watch?v=gEzaSBtry6s

ちなみに明海会の非公認テーマ曲はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=iOLsKEXu02g&feature=related

新橋に到着。
今回の目標施設は ニュー新橋ビル 。
昭和倶楽部の営業課長 有野課長 が先鋒営業部隊を組んで訪問済み。

http://www.youtube.com/watch?v=2AADoWN4izY

やたらとペンゴの筐体があったのが印象的であった。
ゲーセンの数もスゴイがB級グルメのスポットも目白押しで空腹時に行くと天国なんだか地獄なんだかわからなくなりそうなトコである。

開店前から行列なのは 牛かつのおか田 と ナポリタンのむさしや 。
ここはいずれ紹介するとして。
今回の飯は 鰻 鰻 鰻 出発前から発作的に鰻を食いたくなり店は決定済み。

http://www.youtube.com/watch?v=NDAjCf1YpAs

新橋 鰻 ささき 。
ここはもう一度 夜 に訪問して串焼きを食べなくてはいけない。
白焼きワサビでビールをグイッといきたいもんです。

鰻で腹一杯になったら2件目の お台場1丁目商店街 に行く気力が消滅。
正直言ってニュー新橋ビルがディープ過ぎてココだけで十分。
新橋駅前の巨大な駅ビルの中身が昭和一色。
しかもテーマパークではないという。
東京という街の懐の深さを改めて思い知った1日であった。
しかし帰りにもう1件。

高田馬場のレトロゲーセン ミカド 。





 
 

第1回 昭和倶楽部 続き

高田馬場のレトロゲーセン ミカド

http://www.youtube.com/watch?v=jvDqvHCsEiU


そしてついに オリジナル画像UP 。
レトロゲームの真髄はテーブル筐体にあり。

http://twitpic.com/5ahbcd

うむ、展望が絶景だの~…
まあ、楽しそうで何よりでした~!!
白馬の王子と事故がなくてなにより(^_^)b

第2回 昭和倶楽部

最初にこちらの映像を観ていただきたい。
動画終了間際の 5分30秒 から間違いなく写っている筐体がある。

http://www.youtube.com/watch?v=5GkWGHQpOsw

ゼビウスの テーブル筐体 だ。


今回の目的はただひとつ。
 ナツメロを聴きながらテーブル筐体でゼビウスをプレイし見も心も1984年に (LOOK BACK) ON THE PAST 。


というわけで新橋駅に降り立ち前回訪れたニュー新橋ビルとは反対側に出る。
しかしここでまた難敵が。。。。
こちら側にもニュー新橋ビルと趣きがそっくりな 新橋駅前ビル が。。。
しかも第1ビル・第2ビルに分かれている。
結局抗い難い誘惑に負けビル内部に侵入。レトロゲーセンはなかったがこのビルも 昭和一色 。
次回の課題に。

はいはいありました。
YOUTUBEに。。
インターネットって凄い。
どんなネタでも寄生し放題。

http://www.youtube.com/watch?v=KT_1AIh63qw

小腹が減ったのでここでテキトーに飯を食う暴挙に。こんな時って地雷踏みやすいっつうかB級グルメグラーとしては下調べもしないで当たりを引こうってのが図々しい話。
で 昭和臭プンプン な中華屋でチャーハンを。
うん ハズレ。
食べ終わって何気なく軒先足元のゴミ。。。ダンボール箱を見たら。。。。コレでした。

http://www.ajinomoto.co.jp/foodservice/products/catalogue/detail.aspx?ProductCode=3600

業務用 20キロ。。。


気を取り直してお気に入りの路線 ゆりかもめ に乗って いざお台場に。
そして到着後に衝撃の事実。

ゼビウス筐体に張られた張り紙 。

「調整中」


仕方なくドンキーコングと純正タイトー社製インベーダーでハイスコアを叩き出して帰還。
記念に お台場土産 も買ってしまった。1700円の散財。(いずれ画像はUP予定)
う~ん ゼビウスをテーブル筐体でやりたい。。。
以下 課長の営業動画。

http://www.youtube.com/watch?v=EXs-tYU9Pcg

真面目な話

常に最悪の事態を考えて行動する 悲観論者 の私が最近何故 楽観論者 に豹変したのかを説明する。
最初にヤホーから転載の文。

「警察官募集を呼びかけるポスターが年々、ユニークなものになっている。若者の目にとまろうと、あの手この手で試行錯誤しているのだ。
たとえば三重県警のポスターにはAKB48ならぬ「MKB68」と大きく記され、4月に大卒警察官68人を募集した(MKBは「三重」「警察官」「募集」の頭文字)。他にも「ごめんですんだら警察いらんわ!!」(大阪府警)、「ドラマのような仕事ではないですが、ドラマチックな仕事です。」(滋賀県警)など、ユニークなキャッチコピーがつけられている。
「景気低迷で企業の雇用は冷え込む一方ですが、定員数が決まっている警察は別です。団塊世代の大量退職に伴い、その穴を埋めるべく新人の大量採用が急務となっているのです」(兵庫県警OBの飛松五男氏)

注目は最後のコメントだ。
今更の事実だが事実として民間企業より早くお役所で問題浮上中の団塊世代の大量退職の大穴発生だ。

で次は現在の日本の人口ピラミッドを示す。(私は40歳)

http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif

で次は20年後2030年のピラミッドを示す。(私は60歳)

http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif


現在の各主要世代は以下。

60歳 団塊世代 人口 大

50歳 バブル世代  蓄積スキル低い

40歳 団塊ジュニア世代 人口 大 就職氷河期に近い ハイニート率

30歳 就職氷河期世代  スキル鍛えられ高いがニート率も高い

25歳~15歳 ゆとり教育被害世代
 

各世代の性質も踏まえた上で2030年の人口ピラミッドをもう一度思い出すなり見返して頂きたい。
オツムの良い方はもう私が言わんとすることがご理解いただけたと思う。
2030年。
団塊世代は労働市場から完全消失。
一番厚い人口層は私の所属する団塊ジュニア世代。
この世代は失われた20年を経験して今 拗ねに拗ねて フリーター率ニート率とも史上類を見ない状況になり20年後の労働市場を担う力はない。
一番期待できるのは MOGさん の所属する極めて有能な氷河期世代だが優秀な者ほど20年後には管理職や転職や起業により不人気業種の現場職を既に去っている可能性が極めて高い。
で その労働市場の穴を埋めるのが生き残った団塊ジュニア世代と ゆとり世代とその以下世代。 

そ~なんですよ~ あう~ ちがいますよ~ あう~  なんである。


20年後 今 私がいる業界周辺の現場の労働市場には空前の売り手市場が来る。
上記の人口ピラミッドと各世代の特徴から分析すれば明らかである。

経済は人口構成を無視して語れない。
経済学教書の1ページ目に書かれていることである。


我々団塊ジュニア世代が60歳になった20年後に労働市場で闘うことになるのは 中年になったゆとり世代 がメインなのである。

この闘いに備えてするべきは ただひとつ である。


    

アイツ 元気かな?

http://www.youtube.com/watch?v=eN6EGphkhC4


あうあう のテーマUPしました。 

真面目な話 補足

今後20年の間に今生産性の高い労働力として機能していない 落ちこぼれ団塊ジュニア や ゆとり世代 が社員教育や政府の就労促進プログラムにより成長したら私が論述したような20年後の現象は実現しない。。。という指摘があった。


残念ながらこの指摘は見識が浅く見当ハズレと言わなくてはならない。

高度経済成長期に企業や政府が労働生産性向上の為に労働者教育に莫大なコストと時間を投下できたのは 理想的な三角形型人口ピラミッド に裏打ちされた労働市場の隆盛が前提としてあったからだ。

現在はどうか?

労働力は安価なアジアに求められ社員を育てようなどという余裕は今の日本企業には微塵もない。
求められるのは 自助努力 。どこぞの世代が一番苦手なというかその発想すらない行動原理だ。
そしてもうひとつ求められるのは 即戦力 。
失われた20年を生きてきて 就労経験 を積めなかった世代に 即戦力なんぞがどこにあるんじゃいッ!って話ですわ。
そして政府が今やっていることは労働生産性の向上以前の問題としての少子化対策(労働力再生産)で金をバラマキ続けることぐらいなんである。

みなさんの会社(私の会社でも同様)では幹部社員の重要課題として  ろくでもないDQNな人材の教育 を挙げられていませんか?
コントにも思えるこの状況。。。
逆説的に解析すればそれだけ上記に論述してきたことが真実であり企業も深刻に考えているということの証明である。
駄目な奴は首切って普通の奴を雇えば良い のにそれができない。。。ぐらいに真の労働力の育成はおろか求人と給与にすらコストを投下する余裕すらない。 


よって最初に挙げた指摘は 見当違い も甚だしい訳である。

バブル世代後期~団塊ジュニア世代~ゆとり世代 この世代の地層には企業や政府や社会の資本コストが投下されることなく20年後の人口ピラミッドの上部に 今の生産性能力かそれ以下 のままスライドする。


日本国全体の未来は漆黒というべき状況だがある業界の現場の雇用環境は 薔薇色が約束されている のである。



経営者にとっては頭の痛い問題である。

そしてこれも覚えておきたい。

経営者にとって 頭の痛いレベルの問題(倒産リスクのない) は 労働者にとって大変都合の良い問題 なんである。
高度経済成長期は違った。会社とともに社員も成長できたし利益を甘受できた。
だから会社の問題は社員の問題。。。イコールで結ばれていた。
この父親世代が甘受した感覚を父親の背中を見てもしくは父親に教えられて素直に真似すると痛い目に会う。

小泉政権が決定的に変えた。

アメリカ型資本主義の導入によってである。

企業の利益は株主と資本家だけに還流されるシステム。
よって雇用に関しては 会社が困れば困るほど。。。

我々には 都合が良い。

そして20年後会社が頭を抱える問題が待ち受けている。

我々には 薔薇色の未来である。

散財

朝から恒例の散歩を再開する。

図書館までアルク。

米屋に米を買いに行く。

で 自炊 なんだかメンドーだよな。


そして最近できた近所の蕎麦屋に行き せいろ を食べる。


http://ayakotakato.seesaa.net/article/170018741.html

このブログの主はイッパンピーポーじゃないみたいです。


この蕎麦屋 最近発見したのだが。

通い詰める程でも一期一会ぽっきりって程でもない近所にあるには丁度良い感じ。
値段もせいろ650円。
たぶん行列なんてできないだろーなって程度の丁度良い感じ。
でも 地味に美味い。
さすが某神田の名店で修行されただけあって素晴らしい。
油断しながら口に運ぶと口内が蕎麦香にテロ攻撃を受ける。
そして 蕎麦湯 がまた堪らん。
ポタージュ系。


米買って 蕎麦食って 財布が空になりました。
いや 財布だけじゃなくて財布の中の金って今月の給料の最後の金。。。。。

そう給料日まで10日もあるのにすっからかんでありま~す。

俺も変わったもんだ。
こういう状況で外食するなんて以前ならあり得なかった。

まぁ しかし 気持ち良いですね。
金を使い切るってのはさ。 

No title

>>ふぇると様
イメージしろ、ガッカリ展望台に野郎2人で佇む光景を……ッ!

orz


白馬の王子様は新人研修もかねてか、某国道で同時に4台後ろに着かれましたw
もちろん、ハヤブサはキッチリ制限速度でしたけどねw

なんか最近、初めて走る道でも王子様が隠れている気配を察知出来るようになったw
これはいいスキルw
↓時間を無駄にした人の数
ぐってぃ工房つぅ

基本的にMOG

Author:基本的にMOG
●MOG(警備員)
相変わらず実家の駄猫に威嚇される。

●ヌメヌメする(警備員)
恐らく警備員史上初、職場で
天然ウナギをさばいて焼いた人。

●かわいさん(警備員)
W稲田大学法学部卒業。
無修正顔出し素人。

●Chanさん(自宅警備員)
現在宅外派遣中。

現役警備員と元警備員による色んな意味で上級者向けのブログ、素人にはオススメ出来ない。

ヌメヌメするツイッター
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
QRコード
QR
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。