スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボヨンボヨンの解説をしてみます。

先日の記事でも書きましたが、私はボヨンボヨンの習得に非常に苦労しました。
ボヨンボヨンは、手順は単純なのにコツを掴むまではなかなか形にならない、しかし一旦コツを掴んでしまえば目隠ししながらでもできるんじゃねwwwという不思議なトリックです。
たとえて言うなら、補助輪無しの自転車を初めて一人でこげた瞬間の感覚みたいな感じでしょうか。

今日は、まだボヨンボヨンができない!という方へのアドバイスというか、自分なりに掴んだ感覚を出来る限り伝えたいということで解説してみます。



まずはじめに
【ボヨンボヨンの心がけ】

・ストリングスとヨーヨーのスリットは、真上からのぞくと一直線になっていること!

もしヨーヨーのスリットと前後のストリングスの場所がズレていると、非常にやりづらくなります。この形はその他のアトムマウント系のトリックにも通じる基本形なので、ぜひ体に叩き込んでください。

・力は入れない。
ボヨンボヨンは、一見ものすごい勢いでヨーヨーが動くので力が必要かと思いきや、実はヨーヨーの慣性とストリングスの反動を上手く噛み合わせてやるだけで、力は必要ありません。

・一度ボヨンボヨンし始めたら左手は固定!
左手を固定していなければ、ほぼボヨンボヨンしてくれません。

・右手は上下移動だけ!
ヨーヨーが前後のストリングスをいったりきたりする際、右手はストリングスが動きやすいように上下しているだけです。余計な気を使って右手を前後させると、そこでボヨンボヨン終了ですよ。

・大事なのはリズム!
このトリックはリズムが命です。ヨーヨーの動きを目で追ってそれから次の手順へ、ということをやっていると間違いなくボヨンボヨンは成功しません。
ある程度形がわかってきたら、騙されたと思ってひたすらテンポよく手を動かすことを心がけてください。



では、実際に手順を確認してみましょう。

1.アトムマウント
atommaount
自分の視点で見たとき、写真のようにストリングスとスリットが一直線になるように。

2.左手と右手が地面に対し垂直になるような位置まで左手を下げ、右手を上げ、ヨーヨーを前方のストリングスに乗せる。
CA340004.jpg
アトムマウント直後は、矢印のようなふりこ運動があります。

コピー ~ コピー ~ CA340004
その反動を利用して、左手を下げると同時に右手を上げてヨーヨーをはじき出す。

3.ヨーヨーが前方のストリングスに乗る直前に右手を下げる。
boyomae
前方のストリングスが伸び、ヨーヨーがより前方へ飛ぶ。

4.前方のストリングスに乗った瞬間、右手を垂直に上げる。
コピー ~ CA340006
前方のストリングスが縮み、反動でヨーヨーが手前へ飛んでくる。

5.手前のストリングスにヨーヨーが乗る直前に3と同じ要領で右手を下げる。
boyoussiro
手前のストリングスが伸び、ヨーヨーがより手前へ飛ぶ。

6.手前のストリングスに乗った瞬間、4と同じ要領で右手を垂直に上げる。
コピー (2) ~ CA340006
手前のストリングスが縮み、反動でヨーヨーが前方へ飛んで行く。

7.4-5-6と繰り返したあと、ヨーヨーが前方のストリングスに乗ったときに右手の動きを止める。
boyoowari
写真のような形になるので、あとはストリングスを解いてそのままキャッチなりブレインツイスターっぽく投げてみたり。



とにかく大事なことはリズムです。
写真で解説するとゆっくり感じるかもしれませんが、実際には右手の垂直上下運動が
タンタンタンタン・・・
くらいの感じです。




うーん、言葉で伝えるのは難しいですね orz




それ以前にまずボヨンボヨンどころかボヨすらしねぇ orz

(´・ω・`)という方もいらっしゃるのでは?


ボヨンボヨンな動きに必要なのは、ヨーヨーのふりこ運動とストリングスの反動です。
とくに最初のアトムマウントからの振り出しが非常に重要です。

(・∀・)この「振り出す」という感覚を掴むための練習方法を考えてみましたので紹介します♪

まずはアトムマウントのまま、極力両手を動かさないでヨーヨーだけを前後にぶーらぶら振ってみる。
このぶーらぶらの動きが次のステップで必要になります。

では、ぶーらぶらの感覚がつかめたら、次はそのぶーらぶらの動きに合わせて、「えいっ!」と左手を下げると同時に右手を上げてみましょう。
そうするとヨーヨーが「ポンッ」と跳ねませんか?
これがボヨンボヨンの最初の動きです。

まずは前方のストリングスに乗せるとか、左手と右手の位置関係なんてものはおいといて、ヨーヨーを跳ねさせることを意識しましょう。

で、この「ポンッ」が理解できたら、左手と右手の位置関係を意識しながら、前方のストリングスに乗せてみます。

この「ポンッ」で前方のストリングスへ乗せることができるようになれば、ボヨ神様はすでに部屋の天井あたりまで降りてきてくれているはずwww

あとはとにかく左手固定、右手上下タンタンタンの動きを意識してがんばってみてくださいノシ






(´・ω・`)ところで、文字だけじゃこの練習方法はわけわかめだと思って、ケータイで動画を撮影してみたんだ。

ぶーらぶら×2回、ポンッ×2回、ボヨンボヨン→キャッチという流れで、ニコニコにうpしたから、興味のある方は見てほしい。
ちなみにニコニコうpは初めてなんだ。





くれぐれも下手っぴだとか、こっち見んなwwwとか言わないでくださいね orz
 

コメントの投稿

非公開コメント

乙です。参考にさせてもらいました。
これを見て練習します!

ありがとうございます。
少しでも参考になれば幸いです♪

今後もこんな記事を提供できるよう精進いたします。

「ポンッ」のイメージはわかるんですがそこから先が出来ない…。
右手の指の上でストリングをスライドさせてるんですよね?素手でやると糸が滑らなくって全然出来ないんですが、そういうもんなんでしょうか。

素手で出来ます。
使用しているストリングスの素材は何でしょうか?
私はポリ100%のものを使用しています。
また、ヨーヨー本体も重量があった方がイメージがつかみやすいと思います。

慣れればパッケージから取り出した状態のFireballでもできるようになりましたので、ひたすらイメージを持って練習するのが修得の条件だと思います。

できるようになれば本当に楽しいトリックなので、練習頑張ってください!
↓時間を無駄にした人の数
ぐってぃ工房つぅ

基本的にMOG

Author:基本的にMOG
●MOG(警備員)
相変わらず実家の駄猫に威嚇される。

●ヌメヌメする(警備員)
恐らく警備員史上初、職場で
天然ウナギをさばいて焼いた人。

●かわいさん(警備員)
W稲田大学法学部卒業。
無修正顔出し素人。

●Chanさん(自宅警備員)
現在宅外派遣中。

現役警備員と元警備員による色んな意味で上級者向けのブログ、素人にはオススメ出来ない。

ヌメヌメするツイッター
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
QRコード
QR
最新トラックバック
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。